展示会の設営作業を任せるならどんな業者を選ぶべきか?


会場のレイアウトから運搬まで幅広く対応できるか確認

展示会の設営に関する作業を専門の業者に任せたい場合には、会場内のレイアウトの決め方や、運搬作業まで幅広く対応してくれるか確認することが大切です。展示会をはじめとした様々なイベントの設営の実績がある業者の中には、新規の顧客に向けて主な作業の進め方や費用、作業員の対応など、詳しく説明をしているところが多くあるため、積極的に評判が良いところに問い合わせをするのがおすすめです。また、業者によってメインに請け負っている作業の内容が異なります。そこで、ニーズに合った業者を見つけるうえで、早めに多くの企業から支持されている業者に資料請求をしたり、ベテランの営業担当者に直接相談をしたりするのがポイントです。

大規模の展示会は複数社に見積もりを出してもらおう

大規模のイベント会場を貸し切って展示会を開く際は、複数の専門業者に見積もりを出してもらい、予算の範囲内で無理なく作業を任せられるか見極めることが肝心です。大手から中小まで多くの法人顧客に選ばれている業者の中には、対面や電話だけでなく、オンライン上で見積もりに関する相談を受け付けているところも少なくありません。また、会場内ブースの装飾などオプションサービスの必要性など個別の相談に乗ってくれるところもあるため、じっくりと頼りになる業者を探すことが大事です。その他、業者によっては各地で展示会などのイベントが集中する時期に設営費用が高くなったり、予約が困難になったりすることもあるため、早めに打ち合わせを始めるよう注意しましょう。

展示会の施工会社を決める際、複数の会社に対して展示会のテーマや商品のコンセプトを提示して見積もり依頼を出します。提案内容と見積もりを比較して、施工会社を選びます。